So-net無料ブログ作成

日本一小さな来訪者 [ミュージアム]

2013-01-16
「日本一小さな来訪者」
空からの白粉がまだ屋根に残る桜ヶ丘の景色を眺めつつ館内で
作業をしていたところ、ギーと普段聞き慣れない音が耳に入ってきました。
その方向へ目を向けてみると普段見慣れぬ小鳥が・・・

日本一小さなキツツキ「コゲラ」です。
真横へ伸びた枝ををつつく姿や、枝の周りを
くるくる回りながら登っていく様子も観察出来ました。

写真では一羽ですが、この近くには
群れの仲間らしきコゲラが数羽とシジュウカラも一羽いました。

ミュージアムの近くに野鳥の森があるとはいえ、写真に収めることが出来るほど
当館の近くで見たのは初めてです。

ここ桜ヶ丘ではコゲラやシジュウカラ以外にもメジロやジョウビタキ、
ヒヨドリや大和市の鳥「オナガ」も街中で観察できます。

森の小鳥たちも遊びに来る大きな木の下のちいさなミュージアム。
「笹倉鉄平版画ミュージアム」
羽休めの憩いの場として、是非遊びにいらしてください。
お待ちしております。

版画Mブログ20130116.jpg
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。