So-net無料ブログ作成

ODAKYU VOICE 2009 10月号 「桜株」 [神奈川県大和市・桜ヶ丘]

小田急電鉄の広報紙10月号に、笹倉鉄平ミュージアムのある小田急江ノ島線桜ヶ丘駅下車駅周辺について書かれたコラムが載っています。”麻人の新・沿線「そぞろ歩き」 桜ヶ丘” 小栗判官の桜とドカベン球場・・・古くからの住民は桜ヶ丘駅の東側あたりを「桜株」と呼んでいました。桜ヶ丘駅東口から滝山街道(国道467)にでると桜並木が続いていますが、中原街道との交差点の手前に「桜株」というバス停があり、それを証明しています。唯一「桜株」を伝えているものです。このあたりに小栗判官満重の伝説にある桜の古木があったとのこと。先日桜ヶ丘郵便局の東側にあるバス停の写真を撮ってきました。

3277923
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。